お尻脱毛は女子の身だしなみ

お尻の脱毛って見落としがち!モサモサお尻は絶対NG!

今月のピックアップキャンペーン

お尻の脱毛って見落としがち!モサモサお尻は絶対NG!

お尻のムダ毛処理、どうしていますか?

 

女性は見える部分のケアはしっかりとやりますが、見えない部分はケアを怠りがちになりませんか?

 

特に鏡でチェックしづらい背中やお尻といった体の裏側の部分は、ケアが十分行き届いていない女性が少なくありません。

 

美しい女性はそういった部分までしっかりとケアをしてあるものです。

 

見えない部分まで目をとどかせて、後から見ても美しい女性を目指しましょう。

 

お尻脱毛の必要性

お尻の脱毛といっても、2種類あります。

 

お尻全体の産毛お尻の穴のムダ毛

 

近頃この2種類のお尻の脱毛を希望する女性が増えていると聞きます。

 

お尻なんてムダ毛が生えていてもそれほど影響はなさそうだと思うでしょう。

 

ところが、水着や下着で隠れないお尻全体の産毛って、意外と目立つものなんです。

 

日焼けしない部分ですから、どうしても目立ちやすいのです。

 

前のVラインだけをしっかりとムダ毛処理していても、お尻全体に産毛があったり、Oラインがモサモサだったら、完璧にムダ毛処理できているとは言えませんね。

 

それどころか、Vラインは完璧なのに・・・とちょっとそのギャップに引いてしまいます

 

「メイクもオシャレも完璧だけど、スカートの後ろがパンツにひっかかってる」みたいな感じでしょうか。

 

見える部分だけにこだわっている女性というのは、最近あまりいい評価を受けていませんね。

 

見えない部分を磨いてこそ、内面から女性は美しくなる、そういう内側から溢れるような魅力ある女性が評価される時代です。

 

かといって、お尻のムダ毛を自己処理するのは簡単ではありません。

 

しかもデリケートな部分ですから誤って肌を傷つけてしまっては大変です。

 

安全にきれいに処理をしてもらうためにも脱毛を受けるのがおすすめです。

 

お尻のムダ毛、自己処理は危険

お尻の脱毛はVラインやIラインとまとめて依頼される方が多いのですが、これらのデリーケートゾーンは自己処理するとかなりの痛みを伴います

 

しかも皮膚が非常に過敏になっているため、自己処理で肌がトラブルを起こしやすいのです。

 

炎症やかゆみだけでなく、色素沈着によって黒ずみも起こりやすくなります。

 

お尻に関しては、他の部分よりも自己処理の危険度が高いですので、絶対にやめましょう。

 

脱毛サロンでお尻脱毛をするメリット

エステやサロンで受ける脱毛なら、肌トラブルも起こりにくいですし、最初は痛みこそ強く感じるかもしれませんがムダ毛の量が減っていくたびに傷みも少なくなっていくようですよ。

 

またお尻の脱毛を受けるメリットは、衛生面でも大きいのです。

 

お尻の周りの毛には便や生理の時の経血の残りが付着しやすく、それが雑菌を繁殖させる原因になってしまいます。

 

下着から嫌な臭いが漂ってくる、お尻がかゆいと感じるのは雑菌の繁殖が原因かもしれません。

 

欧米では衛生面を重視して下半身のムダ毛を全て処理する方がほとんどですので、ムダ毛がないほうが下半身を清潔に保てます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 両わき脱毛ならここ! VIO脱毛ならここ! 全身脱毛ならここ! 人気脱毛サロン! 家庭用脱毛器はこれ!