Iライン脱毛のメリット

Iラインの脱毛、自己処理NG!!

今月のピックアップキャンペーン

Iラインの脱毛、自己処理は絶対にNGです!!

Iラインの脱毛といえば、最近20代〜30代の女性を中心に注目されていますね。

 

それだけでなく、40代以降の大人女性も、VIOだけは脱毛したいと脱毛サロンやクリニックに通う女性が多いと聞きます。

 

このように、近頃ハイジニーナ脱毛が日本人の間でも流行っています。

 

ハイジニーナとはhygiene(衛生的)という意味を持つ英単語から来ているのですが、下半身のムダ毛を全て処理してしまう脱毛方法のことです。

 

このハイジニーナ脱毛は欧米では主流の方法です。

 

日本人も有名モデルやタレントが始めたことから、一般女性の間でも始める方が増えているのです。

 

そこまでとは言わなくても下半身のムダ毛は気になりますよね。

 

特にパンツや水着を着た時にそこからはみ出てくるラインに関しては、何とか処理したいと思うでしょう。

 

下半身の処理に関しては、自己処理よりも専門機関で脱毛を受けたほうがきれいに処理できますよ。

 

Iライン脱毛こそ脱毛サロンやクリニックがおすすめ

サロンでは下半身の部位を下着の線に沿ったVライン、性器回りのIライン、そしてお尻回りのOラインとに分けて処理をしています。

 

Vラインだけを処理しても性器回りのIラインと重なる部分があるため、ここまでしっかりと処理をしないと下着や水着からムダ毛がはみ出てしまいますので、セットで受ける方も多いですね。

 

VラインもIラインも体の他の部位と比較してもかなりデリケートな部分です。

 

しかもIラインは自分の目で見てムダ毛を処理することができませんので、どうしても自己処理をする場合は鏡などを使って見ながら処理するしかありません。

 

また背中と違ってたとえ家族や友人でもIラインの処理を頼むのは恥かしいですよね。

 

脱毛サロンにて処理をしてもらったほうが気楽ですし、処理の残しも少なくなります。

 

向こうも仕事と割り切っていますし、女性が担当してくれますので段々とIラインのムダ毛処理を受けることにも慣れていきます。

 

Iラインの自己処理の危険性

Iラインはデリケートな部分ですから自己処理をすると、痛み、肌荒れともに起こりやすい場所です。

 

炎症やかゆみが出てしまうと下着の中が不快になってしまって一日中気分が悪くなってしまうでしょう。

 

また、処理にもすごく時間がかかってしまうため、下半身を長時間露出する状態になることにも抵抗があります。

 

そんな理由から、Iラインなどデリケートゾーンのお手入れをお風呂でしている女性が多いのですが、お風呂は雑菌がたくさんあります。

 

カミソリでデリケートゾーンを傷つけたあと、そこに雑菌が入りこむためとても危険なのです。

 

しかも、がんばったのに意外と剃り残しが多いのもIラインの特徴。

 

そんな大変な思いを毎日するよりも、脱毛サロンやクリニックの方がおすすめですよ。

 

脱毛サロンやクリニックで脱毛を受けた初めの頃は、ムダ毛の量も多く毛も濃いため、強い痛みを感じやすくなりますが、回数を重ねるごとに痛みも緩和されていきます。

 

Iライン脱毛をお得に脱毛するなら

当つるつる美肌では、毎月どこがお得なのか、VIO脱毛のキャンペーンを比較していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
⇒VIO脱毛のキャンペーンを徹底比較!はしごする脱毛女子


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 両わき脱毛ならここ! VIO脱毛ならここ! 全身脱毛ならここ! 人気脱毛サロン! 家庭用脱毛器はこれ!